街でもトレイルでも使いやすいランパン XA TRAINING SHORT のレビュー

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

マルチポケットのランパンは色々あれど

ウェスト部分にメッシュのマルチポケットが付いてて、ジェルやソフトフラスクやスマホが入れられるタイプのランニングショーツはいつか使ってみようと思っていましたが、このタイプのショーツはいかにもレース仕様なデザインが多く、また値段も10000円越えだったりでなかなか購入に至らずでした。

新宿の某ショップで何気なくみてたら

「SalomonのXA TRAINING SHORT M 」というランニングショーツを見つけてなかなか良さそうな感じだったので試着してSサイズを購入。

XA TRAINING SHORT M のレビュー

最も多目的に活用できるスポーツショーツともいえる、XA TRAINING SHORT。トレイルランニングにも適した軽量なショーツで、ウエストには便利なハンドポケットとしても使用できる、必要なものをしっかり収納する 360°ストレージシステムがあります。

引用元:XA TRAINING SHORT Mのページ

デザイン

ご覧の様に飽きの来ないデザインでレーシーじゃない所がポイント。丈が長すぎないのも良い感じです。裾部分に脚上げの干渉を和らげるスリットが入っています。

右前にサロモンのロゴ、左後ろにボーダーのリフレクターが入っています。

カラーはblackと Urban Chic (アーバンシック )の2色展開。
Urban Chic はモニターや光の当たり具合よってはライトグレーにも緑系のカーキにも見えますが落ち着いた色ではあります。

ポケットは左右に浅いハンドポケット、ウェスト周りのフロントと両サイドにストレッチ性があるメッシュポケット、腰部分にジッパー付きポケットが一つあります。インナーはありません。

小さく畳むと手の平に納まるくらい

試着した時に軽さ感じたのですがやっぱり軽いですね。公式の説明書きによるとMサイズで98gとのこと。

マルチポケット

幅広のフロントポケットは出し入れ口が3口。フロントポケットは内部で繋がっていて一つの大きなストレージになります。 3分割と考えて別々の物を入れるか、長めのソフトフラスクを入れるか使用するシーンで対応可能です。

サロモンの 250mlの ソフトフラスクをフロントポケットに入れてみると フロントポケットの容量の7割を占有する感じ。ちなみにSサイズなのでMやLサイズだと余裕がもう少しあると思います。

両サイドのポケットは軽量なウインドシェル(フーディニジャケット)なども入ります。スマホも入りましたが腰骨に当たるのでジェルとか入れておくのが良いですね。

背部のジップポケットにはアイフォン7(4.7インチ、カバー付き)がストレス無く入る大きさです。鍵などを入れておくのが良いでしょう。

サイズ、フィット感

身長170センチ、体重62キロ、ウェスト70~73センチで試着時にSサイズかMサイズで迷いました。Mサイズだと腿周りの生地が余ってまとわり付く感じで、Sサイズだと腹が出たらきついかもといった感じでしたが、フィット感重視でSサイズを選びました。

SとMでまるで感覚が違うのでベストなフィッティングを求めるなら要試着だと思います。ウェストを締めるドローコードは伸縮性のあるゴムです。

ポイント

定価でも4900+税とマルチポケットのランパンにしては かなりお求め安い価格設定で ネット通販だと4200円+送料くらいで買えてしまいます。

非常に使い勝手が良くて気にいっているので、生産した分が 無くなる前にもう一枚買おうかと思ってます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました