22時間稼動でガーミンの約半額。ファーウェイのWATCH GT

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ファーウェイ(HUAWEI)からGPS+心拍センサー併用して最長22時間稼動で他メーカのフラッグシップモデル並みに高機能にもかかわらず低価格なランニングウォッチが12月に出るようです。

HUAWEI WATCH GTのページ

今まで私はGPS機能はiphoneで、時計機能は安いスポーツウオッチがあれば特段困った事が無いのでGPSウォッチは持っていませんでした。

2万円程度出せば心拍付きのGPS時計は買えますが、その価格帯の物は稼動時間が10時間未満で、ウルトラを目指すとなると明らかに役不足。

どうせ買うなら長時間バッテリーの物を求めようとすると
ガーミンでいうところの935やfenix5で5~6万、スント9で7万円以上する。そこまで出す気もないし、もう少し値段がこなれた頃に買おうと思ってました。

watchGTはアマゾンでの価格を見ると26,000円程度。
この価格なら買っても良いかなと。

主な機能

  • 心拍計測
  • GPS内蔵
  • 高度気圧計 / コンパス
  • VO2max /トレーニング
  • ヘビーユース:2週間、通常使用:30日間、マラソン時(測位ON) :22時間
  • 時計機能 / スマート通知 / フィットネストラッキング / リアルタイムコーチング機能 / 睡眠のトラッキング

主なメーカーの同程度の機能の商品との比較してみました。※2018年11月29日調べ

性能比較
モデル名Huawei Watch GTForeAthlete 935SUUNTO 9
価格(amazon)26,87052,90574,520
GPS+心拍22時間21時間24時間
稼働時間(通常/最長)2週間/30日44時間/2週間14日間
重量46g49g72g

PCとの連携、ソフトウェアの使いやすさなどもありますから単純に比較はできませんが、単独での価格を見るとガーミン935の半額というのは大きい。

エントリーモデルクラスの値段でフラグシップモデルと同等の機能とあれば、興味が湧かないわけはありません。

Huawei Watch GT/グラファイトブラック スマートウォッチ ※1.39インチカラータッチスクリーン 約46g 通常約14日間使用可【日本正規代理店品】 WATCH GT/BK/Aposted with カエレバ HUAWEI 2018-12-07 Amazonで探す楽天市場で探すYahooショッピングで探す

追記12/9: ランニングついでに実機を触ってきました。スント、ガーミンと比べて、説明書を見なくても直感的に操作できました。少し湿っぽくなった指でも、タッチパネルがキビキビ動くのはけっこう驚きでした。


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました