カシミール3Dを使ってルートを書いてみる

シェアする

本文上の横長 181130設置

数日後に迫った房総横断アウトドアクエスト 鋸山ラウンド30k
コース図のPDFはありますが地図の細かい所が明瞭ではありません。

自分が山に行く時のルートは、どなたかがアップしてくれたヤマレコのgpxデータを拝借して
スマホのGPS地図アプリに取り込んで使用しています。
ところが大会名称変更とコースも新コースになって
リニューアル第一回大会みたいな位置づけなので
コースのgpxデータが無いんですよね。
誰か試走してアップしてくんないかなぁ。
と思っていて探していたけど無いので
重い腰を上げるとします。


使用ソフトは無料版の
カシミール3Dです。
一年以上前からダウンロードしてあったけど使う機会が無かったです。
自分が如何に他者に依存しているかがわかります。(笑)
参考にする地図情報がPDFしかありません。
画面切り替えが煩雑になるので事前にプリントアウトしておきます。
始めに自分がわかりやすいように起点や基点、分岐点、トイレの位置などを

ウェイポイントの作成で地図上に適当なアイコンを配置しました。
次にトラックの作成をクリック


印刷したPDFをみながらコース上をクリックしていきます。
(もしかしたらカシミール上に地図画像データを取り込んで、半透明表示とかに出来るのかもしれませんが
使い始めなのでわかりません)
ルートが繋ぎおわりました。時間はかかりましたが等高線との格闘は案外楽しいですね。

スタートからゴールまで引き終わったら
「ファイル」からgpxデータをエクスポート
作成したgpxデータをメールで自分に送るか
グーグルドライブなどにアップします。

地図アプリ上でも問題無く開けました。
私はgeographicaを使用しています。
カンニングペーパーを作る学生のごとく
自分でルート引いたらコースは大体把握しちゃいました。
ストリートビューも見れる所は見たし
レース中は地図アプリを見る事はないかも(笑)
責任は負いませんが
こちらにアップデートしておきます。
細かい刻みは無視しているので距離は29.2キロになっています。
平面的なものだけで標高データはありません
https://drive.google.com/open?id=0B1LbDlDPNXReRFJ3aDFtNGd5bFU
スマホで直接開けない場合はPCで保存してメール添付して下さい。

本文下

シェアする

フォローする



『カシミール3Dを使ってルートを書いてみる』へのコメント

  1. 名前:みっ 投稿日:2016/12/17(土) 08:27:24 ID:ed7a68f52 返信

    仮面ライダーの変身ポーズの写真 UP 期待してます。。
    good luck!!

  2. 名前:じゃーん 投稿日:2016/12/17(土) 18:20:02 ID:11f6f4491 返信

    みっさん こんばんは
    今コメント見ました。
    早く言ってくれないと変身ポーズできません、