データで見る中国と香港のトレランブーム《UTMBで解析》

シェアする

本文上の横長 181130設置

今回(2018年)のUTMBはネットでリアルタイムで見ていました。

UTMBのライブでは、やけに日本人選手を見るなぁ。と思っていたんですが、よく見ると日本人じゃなくて中国、香港の選手なんですよね。

中国的山径越野跑潮流(中国のトレランブーム)

中国語ではトレイルランニングの事を”山径越野跑”または単に” 越野跑”と表す様です。 跑という字がわからなかったので調べると ”跑 =走る”と言う意味でした。

今までの UTMBなどのヨーロッパのレースに出場するのは、アジア系では日本人選手が多くいるイメージだったんですが、日本以外のアジアでは”中国”、”香港”からの選手が大分増えてたんですね。

ただ単に頭数が増えただけでなく実績も出てきています。

CCCでは中国女子ではMiao Yao(妙姚)が優勝でしたし、男子はMin Qi(祁敏)が2位という結果が出ています。

こんな記事も見ました

中国でトレラン人気が急上昇、地方経済の皮算用 

15年に30件もなかったトレイルランニングの大会数は、今年は上半期だけで約250件に急増。

2015年に30大会に満たなかったものが、2018年上半期には250大会ですから、3年間でおよそ16倍!という増加ペース。

僕がトレランを始めた3年前(2016)はあまり見なかった 中国発のトレイルラングッズが
amazonとかで 最近大量に出ている理由もわかります。

UTMBの中国・香港国籍の選手の総数は?

中国、香港国籍の選手が一体どれくらいの人数がいるのか”国籍別のリスト”を探してみたんですが見つからず、う~んじゃあ無い物は作ってみるか。

UTMBの公式から選手データ抽出

本当は各年度の出場総数から数字を拾おうと思っていたんですが、見つからなかったので データはUTMBの”完走者リスト”の RESULT から抽出。

2018年分はまだRESULTが上がっていないのでLIVETRAILから抽出しています。 https://utmb.livetrail.net/

2018年の国籍別出走者数と割合

NationalitystarterStarter/2561
France83032.41%
Spain2489.68%
Italy1997.77%
United Kingdom1455.66%
China1234.80%
Japan1154.49%
Poland903.51%
United States853.32%
Hong Kong, China813.16%
Portugal632.46%
Germany622.42%
Belgium421.64%

2018年のUTMBは2561人が出走しました。

出走者数が最も多いのは開催国のフランス で830人で全体の32%
次にスペイン、イタリア、イギリス、日本の順で数年並んでいましたが、2018は日本115人、中国123人と中国の出走者数が日本の出走者数を上回っています。

UTMB・国別完走者数の推移

2017年の完走者総数の順位から、 開催国のフランスから香港までの12カ国の完走者の人数を開催 年度ごとにまとめました。

Nationality 2018201720162015201420132012201120102009
France59454945261760870510155740791
Spain1821831982261872292731580145
Italy133119128126117140164810109
United Kingdom1111109311113011512675073
Japan851058385120957755012
Poland70675248363034600
China7062412919118000
United States5260454551335116018
Portugal464135302329197010
Germany4037383945677341051
Belgium3329322137276118035
Hong Kong, China37283415742200

UTMBを最初に完走した日本国籍選手は2005年の石川弘樹選手で13位
2010年のUTMBは悪天候の為中止でデータ無し。 
日本人として最高位は2009年の鏑木毅選手の3位

開催国のフランスの完走者数は2009年の時点で全体の57%でしたが、近年は30%台に。次のスペイン、イタリア、イギリス、日本の順位の並びはここ数年変わらず

中国、香港の完走者数は2011年頃から出始め、近年爆発的に急増

日本、中国、香港の完走者数の推移

数字だとイマイチわかりづらいので、日本、中国、香港の完走者数をの折れ線グラフにしてみました。

中国、香港の完走率は低い

2018年のUTMBは2561人が出走して完走者は1778人、完走率は69.4%

出走人数が多い12カ国を完走率順 に並べ替えてみると・・・

NationalitystarterfinisherFinish rate
Belgium423378.57%
Poland907077.78%
United Kingdom14511176.55%
Japan1158573.91%
Spain24818273.39%
Portugal634673.02%
France83059471.57%
Italy19913366.83%
Germany624064.52%
United States855261.18%
China1237056.91%
Hong Kong, China813745.68%

ベルギーの完走率が平均より10%高く、次いでポーランド、イギリス、日本、スペイン,ポルトガルフランスの順

中国の完走率は56.91%、香港は45.68%。平均の69.4%と比べると低いです。

ITRAのエンデュランスポイントを3レースで15ポイント以上を保持している選手しか出場できないのは、どこの国籍でも同じということを考えると、完走率が低いような気がします。

UTMBに出場する目的と楽しみ方が違うのかもしれません。

本文下

シェアする

フォローする