TJAR2018。現在トップは石田選手

シェアする

本文上の横長 181130設置

TJAR 2018(トランス.ジャパン.アルプス.レース)

が12日の0時より富山湾をスタートしました。

TJARは8日以内に、自身の脚のみで北、中央、南アルプスを縦走し太平洋の駿河湾へと至る途方もないレースです。

12日9:20時点でのトップはゼッケン20石田賢生選手。

NO3 吉藤剛 選手 、NO22 男澤博樹 選手、NO4江口航平選手が続きます。

選手達の現実位置はライブトラッキングで見る事ができます。(だいたい10分間隔更新)

四連覇中のNO18 望月将吾選手は、水以外の補給を携行しているので序盤のロードでは後方に位置していましたが、山岳パートに入ってからはガンガン順位を上げています。

TJAR ライブトラッキング

優勝は垣内選手でした。

TJAR2018 制覇。おめでとう垣内選手。 

TJAR関連の記事でアクセスを多く集めた理由を解析しました。

TJAR2018記事へのアクセスを解析する。

本文下

シェアする

フォローする