キャンプで突然思いついてタバコを辞めた時の話。

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

今回もアウトドア関係ないけど
キャンプしてる時に思ったんだから
アウトドアと関係アりなんですっ ;^^・・えっ、厳しい?

~~その話は去年の夏・・・キャンプ場での朝の一コマ
朝の柔らかい光に照らされながら焚火を焚き、コーヒーを淹れ、チェアに深く腰を掛け、そして1本のタバコに火を点ける。
目に映る景色を眺めながらフーッと煙を吐きだす。
「あー、なんと至福の時であろうか」

??????

タバコを吸うのをやめたいと思った瞬間

朝のさわやかな空気の中でタバコを吸うのは気分がいいはずなんですが、なぜか不快。
深酒した不快さも相まって
その時、タバコをやめる事を決意しました。

という話をすると、タバコの虜(とりこ)になっている間は
禁煙成功者の”詐術”には騙されまいとして身構えるんですね。
あえて見ないふりもします。
というか「うっせー、バーカ俺はタバコが好きなんだよ」って心の中で思ってましたから。(笑)

結構前に禁煙本 「禁煙セラピー」が話題になった時、
知り合いが読んで禁煙に成功したという話を聞いても
その本を手に取ろうとも思わなかったです。

そんな私も、タバコをやめてから半年以上経過しました。
最近は吸いたいとも思わなくなりました。

喫煙、非喫煙は自由です。
今までは自分も吸っていたんですから、否定もできません。
ただ、タバコを吸わなくて済むならその方が断然良いと思いました。

タバコから離れるのはコワくないんですよ。

タバコを辞めた理由

タバコを辞めたその理由とは?
そして、私の禁煙成功例をお教えします。

そもそも禁煙って言葉、なんかおかしいんですよね。
禁止している意思を止めた瞬間から、やってもOKみたいなニュアンスありますから
”卒煙”という言葉の方がいいのかな?

理由1、喫煙者を取り巻く環境の変化

行った先々で困るのはタバコが吸える場所探し、高速道路の喫煙所がトイレと逆方向だったり
ホテルの喫煙所がロビーだけとか、寒い外とかね~
自由、反体制、ワイルドさを演出するアイテムとして絶大な効果があると思っていましたが、
誰が吐き出したかわからないアノ臭い。狭く密閉された喫煙所の中に拘束されて吸わされてる感が・・・
とくに温泉なんかで、きれいさっぱりした後に喫煙所のドアの中には入りたくないんですよね。
「喫煙者は自由では無い。縛られて生きているんだ。」
という悲しさを感じていました。

理由2、やはり健康には悪そうだ。

ビデオで見た事があるウディ・アレンの「スリーパー」というコミカルな映画の中で
ウディ・アレン扮する現代人が、何百年後かの冷凍保存から目覚めた後
タバコを常用する未来の人間達に(科学的に健康に良い事が解明されている)
「あらタバコ吸わないの?こんなに健康にいいのに」
みたいなシーンが有ったんですが
タバコを吸う事が、健康に良い結果をもたらしそうな気配は今でも、まだ無いようです

スリーパー

理由3、金銭的なロス

やっぱり最大の理由はお金です。
もっと外遊びの範囲を広げたい
そのためには、どこかからお金を持ってこないといけません。
何かやめなきゃならないと考えておりました・・・・
私の場合、タバコ20本入り一箱420円で
1日15本以上吸ってましたから
だいたい月に1万円、年間12万円以上をタバコに費やしていた訳です。

お昼に、コンビニ弁当を買う時に「368円の海苔弁」にするか、
「398円の幕の内」にするかを、本気で悩むくせに
「420円のタバコ」を買う事は決めてしまっている。
というのもおかしな話でした。
年間12万円以上あれば、毎年、アレとかコレとか買えてましたね。(泣)

理由4、イメージと違った。

タバコ吸ってても美女が寄って来なかったし、(今もw)
青い空を突き抜けるような開放感も無かったし、
只々、煙たがれるだけでした。


何よりドラッグのクセに全然気持ち良く無かったじゃないかぁ。

タバコから離れる実践編

ここから、私の卒煙の実践方法になります。

自らの意思で辞めようと思わない事。
「禁煙」と聞いて読む前から受け流す準備をしているのは当たり前。
タバコの副作用的な事を調べていると
「自分自身がタバコを吸いたい」のではなく
食欲、生理欲、性欲等と同じように
「体が吸いたい」という命令を出すからなんだそうです。
体が、タバコの成分を必要としているだけ。
ご飯(タバコ)を辞める事を、精神力と我慢で乗り切る事は難しい。
ストレス発散の為に吸っているという言い方も
タバコと言うご飯を守る為にあるわけですから。
「タバコは自分が吸いたいのではなく、体が吸いたい」のだと
自分の中で置き換えていきました。

今口にしているタバコは「自分自身が欲しているのか?」と
理由も思い浮かべながら吸う様にしました。

・本数を減らしていく方法はしませんでした。
1本が1本が美味しく感じられて逆効果になると思ったからです。
だいたい同じ本数で、意識を切り変えていきました。
例えばこうです。
タバコを吸う→タバコを体に吸わされている。
タバコを買う→タバコを買いに体に行かされる。
タバコを吸う事自体に自身の意思は無い筈ですから、
美味しいのかと言われれば、
そうとは言い切れ無い事に気付くはずです。

体にタバコを吸わされているという思考法を身に付けていくと
タバコを吸う事が、馬鹿らしくなっていきす。

そして、いよいよ完全にタバコを吸わないようにしました。
吸わない(吸わされない)ようにするタイミングは、
箱に残った最後の1本を折り捨てる時です。
鎖を断ち切る思いが強くなっていました。

最初の10日くらいは吸いたい(吸わされたい)気持ちが強くて辛かったですが
「吸いたい気持ちは、自分の意思じゃない」
と思い何とか一月以上をやり過ごし、いよいよ吸いたい気持ちも無くなりました。
もう、タバコ、もう吸わなくていいんだ。
そしてついに、タバコから自由を勝ち取ったのです

卒煙してから気づいた事。

・タバコを辞めなきゃ!と思わなくてよくなった。

・タバコに束縛されない自由を得られた事。
タバコが切れるのが嫌で、常に残りの本数を把握していなければなりませんでした。
あんな不自由な物ありません。

「タバコを辞めると失う物があるかもしれない」という妄想。
そんな物はありませんでした。

・目覚めがすっきりしたようなしないような。
なぜか辞めた直後、息苦しい時があったが、今はもう無い。(病気だった?)

・自分の枕から発せられる臭いは加齢臭だと思っていたけど、
たぶんタバコの臭いでした。枕臭くないもん。

・おかしい?年間12万円以上浮くはずなのに
それを上回るペースでなんか買ってる?・・・・・・・・まぁいいかw
なんかいろいろ考えてたら、またタバコ吸いたくなってきたw

最後に・・・
タバコを吸わないと決めてからは、
誰にも言わずに、こっそり始めることにしました。
宣言してから吸ってしまうと失敗した後悔から、隠れて吸ってしまうという事を防ぐ為です。

コメント

  1. Y&K より:

    タバコを吸ってたら・・・結構女子が寄ってきた経験がありますけど・・・???笑
    辞められれば・・・一番いいですね!

  2. 姫路の山本ちゃん より:

    こんにちは^o^
    非喫煙者です^ – ^
    辞めれるなら辞めといた方が良いと思います❗️
    もう、喫煙所だって見つけるの大変みたいですしね(^^;;
    つもり貯金して、何か買った方が良いですねぇ^ ^
    まくら…加齢臭しますが(^^;;

  3. じゃーん より:

    やっちゃん こんにちは
    マジっ?女の子寄って来た?
    銘柄が悪かったんかなぁ (笑)
    辞めれると楽ですよ。

  4. じじ1202 より:

    ★じゃーんさん
    こんにちは
    卒煙おめでとうございます(^^)
    わたしも8年前に20年吸い続けたタバコやめました♪
    私の場合 誰にも言わずにタバコをやめることを決意
    それから胸ポケットに常にタバコを入れた状態で
    いつでも吸えるけどどこまで吸わずに居られるかやってみて
    2週間経過した時点で胸ポケットのタバコを捨てましたww
    そして自信がついてから家族や周りの人にカミングアウトしました
    私は超ヘビースモーカーだったので1日3箱
    浮いたお金で車を買いましたww
    本当にやめることができてよかったと思ってます(^^)
    加齢臭は・・・私はあまりかわりませんでしたww

  5. じゃーん より:

    山本ちゃん こんにちは
    街中だと吸える所探すのに右往左往していましたね。
    タバコ辞めたんだから、これくらいはいいだろうと思って
    貯金は無理でした。(^^;;
    加齢臭はきっとしてます。

  6. じゃーん より:

    じじさん こんにちは
    <いつでも吸えるけどどこまで吸わずに居られるかやってみて
    私もそんなゲーム感覚で、
    辞めるパターンも同じ感じです。
    最後の1本を残しておいて、吸おうと思ったら吸える状況にしていました。
    8年前で3箱だと、年間30万円くらいですね~
    やはり、辞めれて良かったと思います。

  7. にんにん より:

    こんばんは♪
    私は一度もタバコを吸ったことがありません。
    父親がタバコを吸っていて、その煙が嫌いでした。
    私の旦那はタバコを吸います。
    家の換気扇の下で・・・・
    じゃーんさんがタバコをやめたきっけを読んでもらおう~っと。

  8. けん爺 より:

    こんばんはー。
    何も言えねぇ〜(笑)。
    麻薬と同じですからねー。
    以上m(__)m

  9. RIN太郎 より:

    はじめまして!
    私も昨年10月より禁煙中の身として激しく共感いたしました!
    もうすぐ半年・・・このままいけそうな気がします。
    周囲には「ちょっと禁煙してるだけ」と言ってますが・・・^^;
    年間18万円・・・新たな幕代としたいです。

  10. じゃーん より:

    にんにんさん こんにちは
    吸わない人から見れば、
    なんでタバコ吸ってるんだろうかって思いますよね~。
    家では換気扇の下ですら嫌がられてましたから。
    みんなこんなキッカケを頭に浮かべながら
    ついつい、吸ってしまうんですよ。

  11. じゃーん より:

    けん爺さん こんにちは
    <何も言えねぇ〜(笑)。
    その気分が痛いほどわかります。;><
    そういう気分にさせるのもタバコなんですよね。
    僕なんかは、子供の頃にタバコの良いイメージが
    頭にありましたから
    吸うのは簡単、辞めるのが大変でした。

  12. じゃーん より:

    RIN太郎さん こんにちは
    始めましてです。
    たぶんこのままいけますね。
    18万円吸ってましたか、
    やめた記念のご褒美に30万くらいのにどうですか(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました