アルコールストーブで暖ったけぇメシが食いてぇ。

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

前回は青梅駅近くの公園から高水山まで
トレランレースの試走をしたことを書きました。
青梅高水山トレラン30kコースの試走(片道だけよ)

高水山常福院が中間地点の折り返しで復路は往路とほぼ同じ。
コースの概要はだいたい掴めたので戻る必要は無いかなという事で
高水山常福院から先にある
高水山(759m)~岩茸石山(793m)~惣岳山(756m)
三山合わせて高水三山といわれるエリアに足を伸ばします。
その前に腹ごしらえです。
トレイルランニングメシの基本的メニューは
レース時は効率重視して
「甘ったるい濃いジェル」もしくは「薄めのゼリー飲料」

レースじゃないときは
「ザックの中でぶっ潰れたパン」とか
「冷めてボソボソになったおにぎり」とか
とまぁ、大概こんなものでしょう。


「食べる」というよりは「補給」や「注入」といった言葉がお似合いです。
頂上で暖かそうな物を食べているハイカーさんを横目に
影でこっそり、冷めて味のしないトレランメシを胃に詰め込みます。
そしてその場をいそいそと立ち去ります。
「武士は食わねど高楊枝」的な顔してね。
心の中では「オラもあったけぇ、トレラン飯がくいてぇなぁ。」と思ってるんです。
山の中で暖かい食べ物を口にするには火器が必要ですが
トレランに支障の無いレベルで携行できる火気は限られています。
CB缶はでか過ぎ
OD缶仕様は最小の110g缶の物でも200g以上あるし嵩張るのでダメ。
ガソリン、ケロシンは扱いがシビアっていうか、そもそも自分がよくわかって無いのでダメ。
となると
エスビットに代表される固形燃料を燃やすタイプか

アルコールを燃料とするアルコールストーブ
ULハイクの本とかにのってるのはこういうのだったよな。

ということで、ほとんど下調べもせず、前日に好日山荘で買ってきました。^^

【solostove】 ソロアルコールバーナー
100g、真鍮製
燃料はドラッグストアで300円くらいのケンエーの燃料用アルコールを調達。

軽量なクッカーはこれしか持ってませんのでこれを使います。

プリムスのクッカー
こちらにアルコールストーブ本体と
ザックから溢れたファーストエイドキットを詰めました。
燃料用アルコールは調べてみると100ccくらいあれば足りそうなので
ストックしてある焼酎のミニペット(200cc)に半分程入れました
使い終わったら捨てれるという事を考えると
ウコンの力とかの100ccくらいの缶のほうが良いかもね。
常福院から10分程度登ると

高水山山頂到着。

見晴らしはありませんが陽だまりが気持ち良さそうなのでここで昼食にします。
とりあえずアルコールバーナーで湯を沸かしてみます。
バーナーの五徳が無いので、使ってないクッカーの淵に片側乗せたりしながら
なんとかバランスをとらせて沸騰まで待ちます。
風が吹くと炎が流れるので風防は無いと駄目ですね。

1品目 かに雑炊

うーむ、美味い! 体に一気に吸収されるようだ
メシが暖かいという事は幸せだ。
しかし、こんなんじゃぜんぜん足りん。
次はインスタントの袋入りパクチーラーメン
袋の作り方には水450ccと書いてありますが
高水山に着いた時点で500mlPETの水が1本しかありませんでした
既に雑炊で100ml以上使ったので残りは400ml以下です。
これから巡る二つの山は近いとはいえ飲み水無しというのもつらい。
しかし食欲には勝てませんでした。・・・・

2品目は 苦しまぎれのパクチー焼きそば となりました。\ /
山だとスープは全部飲み干さないとダメなんで、これはアリですね。普通に美味かったし。
スープの粉は全部入れると濃すぎるので7割くらいにしときました。
アルストいいかもしれません。
道具の構成を少し考えればトレランでも対応出来そうです。
お腹を満たして出発です。
お腹が満足して休憩も充分に取ると走り出しが早い!
10分少々で

岩茸石山に到着。見晴らしが良い場所でした。
棒ノ折山など名栗連山が見えます。

さっきまでいた高水山かな。


やっぱ、あっちの山の方が厳しいけど面白いな
次行ってみよー

惣岳山

フェンスに囲まれたお堂がある以外には特に何もありませんでした。

御岳駅付近に降りてきました。

御岳渓谷

アルスト万歳! もっと使えるようにしよう。

御岳駅の隣りの川井駅まで散策してから帰りました。

コメント

  1. こんにちは〜^ – ^
    トレラン楽しんでますね〜!
    アルコールストーブもエスビットも持ってますが、エスビットは1度だけ、トランギアのアルコールストーブに至っては1度も使った事がない…
    やはりゼリーとかより暖かいご飯が良いですね!
    食べ過ぎ注意(^^;;

  2. Y&K より:

    高水山は小学校の遠足で行きました!
    ちなみに青梅は地元です!笑

  3. じゃーん より:

    山本ちゃん おはようございます
    両方持ってるんですか
    ガスみたいに火加減出来ないから、わざわざ使わないですよね。
    最近、体質が変わったのか何だか
    食べても直ぐにお腹がすきます。危険、危険!

  4. じゃーん より:

    やっちゃん おはようございます。
    高水山は小学生だと、そこそこきつい山に感じたかもしれませんね。
    青梅の駅前に怖そうなおにいさんがいました。
    あの方はやっちゃんの後輩だったんですね。^ ^
    林間学校はたしか御岳山でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました