子供と御岳山ハイキング

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2週続けての3連休がありましたが、どちらの連休中どこにも連れて行かなかったので長女とハイキングへ行く事にしました。

長女と山に行くことは突然の思いつきで決まることが多く、行く先は何も考えることも無く、車でのアクセスも楽で、適当な所で切り上げることも出来て、勝手知ったる奥武蔵の「日和田山」ばかり。
男坂の岩場を登るのが大好物という事もあるんですが・・

日和田山も悪く無いんですよ。今の時期なら巾着田の曼珠沙華とセットにすれば、2度美味しいわけですし。

でもこれでは彼女の中で「山登り=日和田山」だけとなり、イカンと思い、前回は「棒ノ嶺」に行きました。

子供と棒ノ嶺。新緑の白谷沢ゴルジュへ行こう

今回は「高尾山」とも思ったけど朝はゆっくり出発で、午前10時とかに着いた日には、高尾あたりの駐車場はきっとカオスなので、またの機会にするとして、自宅から車での距離と時間が奥武蔵と大して変わらない奥多摩方面で観光要素もある「御岳山」にしました。

ケーブルカーで御岳山頂へ向かう

御岳山に登るには、自分ひとりなら自宅から御嶽駅までJRで行って、そこからは交通機関は利用しないで御岳山頂まで表参道のアスファルト道で行くと思いますが、長女と行くとなるとロードが長すぎるとブー垂れるのは分り切っています。

ケーブルカー駅から程近い有料(1000円)駐車場に車を止めて、登りのみケーブルカーで御岳山頂駅へ向かう事にしました。

ケーブルカー運賃:大人片道580円

乗客は家族連れのハイカー、数組のトレラングループ、老夫婦。軽装、重装様々な人たちが乗車していました。

ビジターセンターに寄る

ケーブルカーを降りた後はビジターセンター。体験展示してある背負子を背負ったりしてみました。

御岳神社

階段を登って御岳神社到着。お参りをしてから長女がおみくじをひいてみたら”大吉”

初めておみくじで大吉を引いたと喜んで、いつもは結んでいくのに持って帰るんだと。

長尾平の長谷川恒男の碑

今日は大岳山方面からハセツネCUPの試走している風なランナーも多く見受けられました。御岳神社付近では日の出山方面に向かう所を地図で確認したりしてました

ロックガーデンへ

しばらく大岳山方面へ向かいロックガーデンに下りるルートで進みます。

土曜日にやってた”ランスマ”でロンブーの亮さんが初トレランする企画で、ここら辺を走ってました。

確かに御岳周辺はアップダウンが緩やかで安全に追い抜ける程度の道幅があるので、初トレランに良い所ですね。

ロックガーデンの広場がある所で、予め持って来たお湯をバーナーで少し暖め直し昼食。

綾広の滝

防虫オイルと同じにおいがした。

気になった事があったのですが、御岳山を歩いていると”あるにおい”に気づきました。登山道の脇から何か”におい”を感じるんです。

他のハイカーの虫除けの臭いかと思ってたんですが、それにしては臭うエリアが広すぎました。

ロックガーデンあたりの”虫が涌きそうな所”なんかは特に”ムラエの防虫オイル”と全く同じ臭いがしたんだよね。ハーブ系の。あの臭いの元は何だったんだろうか?

御岳山からは表参道で下りる

行きはケーブルで登ってきましたが、帰りは表参道(つづら折れのアスファルト道)で下山します。

沿道の杉に番号が打ちつけられているのに気づきました。

山頂側から順に番号がつけられている

「下まで何本あるんだろうね?」と会話しながら降りました。680本位までは確認したんだけど最後はダッシュで下りたので最後まで確認しませんでした。

朽ちて切られた杉もありましたが、調べた所の情報では784本有る様です。

表参道の長くて急なアスファルト道は足に負担が掛かります。またザックを持たされました。

御岳の表参道は登る方が楽だな。

走らない山というのも別の事が見えてくるのでいい物です。お土産に”きび大福”買って帰途につきました。

今回のコース

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました