モビリティパークの森の中で早朝虫探し

シェアする

本文上の横長 181130設置

2016/07/23~24 伊豆にあるモビリティパークにキャンプに行った話。

前編
モビリティパークでカヌー&トレック

夜9時位に園内で虫探しをしたが収穫は無し。

翌日早朝に約束して就寝。
4時過ぎに一度目を覚ます。
テントの生地越しに、伝わる空気を感じながらぼんやりする。
まだ起きるのが早いような気もするが、
目を閉じると寝過ごしそうなので長男を起こす。
テントから外に出ると空気はひんやりとしている。
昨日の夜に行った「昆虫の森」の方に行ってみる。

経験上、コナラ、クヌギ等の木を、手当たりしだい蹴っていれば、
コクワの1匹や2匹落ちてくるものですが、枝葉が落ちる音以外に
「ボテッ」という音が聞こえてきません。
樹液が浸みだしている所も見てみたが、カナブンすらいません。

場所をトレッキングエリアの方へ移す。
あたりを手当たりしだいに蹴りまくったけどHITなし。
木の根元で何かが動いているのが見えた。

蝉がまさに今、殻から抜け出そうとしている所だった。
蝉の羽化は動画とか図鑑で見たことはあるけど、
実際に見るのは初めてな気がします。
しばらく蝉を観察してから、山の方にも行ってみたが
結局クワガタもカブトも取れませんでした。
サイトに戻ってからは皆が起きだすまで
しばらくチェアに腰掛けぼーっとする。
こういう時間も良い物だと柄にもなく浸っていたら、
足を数カ所ブヨにやられてましたっ。(笑)
朝のシュッシュも忘れるとだめですね。

NIJIIRO TERRACE(虹色テラス) 白樺天然アウトドアスプレー「ききりきら」

ディート、アルコールフリー。
他の通販サイトで探すとほとんど定価販売なのに
ナチュラムで買うと40%オフですね

朝食を終えて撤収開始。

キャンプ場レポを少ししておきましょう。
Fケビンの一段上から

眼下の901.902サイトは眺めが良さそう

58〜74サイト 全体的にモビリティパークはサイトが小さめ。

サイトは狭いけど場内全体は広いので、狭さは感じませんでした。

1サイト4320円
利用料 大人1080円.子供540円
全サイト電源付き(別途1080円)
家族4人で7500〜とちょっと高め。
高規格キャンプ場としては妥当か
炊事場→お湯出ます。
トイレ→ウォシュレットあり
コインシャワー 、コインランドリー
まぁ、この辺も当たり前でしょう。
露天風呂もありましたが、
狭くて混むらしいので止めておいた。

9時キャンプ場を後にした。
そこそこ天気が持ち直したので、
宇佐美の海水浴場へ。

って早いな。

奥に見える島は初島なんですね。

波が穏やかな海でした。

お昼はカップラーメン。

岩場でカニ捕まえた。

帰りは伊豆スカイラインを通って、
富士山でも眺めながら。と思っていましたが 見えず。
駿河湾が見えたくらい。

本文下

シェアする

フォローする