九十九里で海遊びキャンプ2「キャンプ場の施設リポート」

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

2014/07.19~21
九十九里で海遊びキャンプ2
前回の記事はこちら

出発時の後部積載はこんな感じ。

手前側は写真の様に、軽めの物と
クーラボックス等(パーティスタッカーは揃えると収まりがいいですね。)
その奥は
先日、勢い余ってつい購入してしまった。

ヨーレイカ キャッツキルテーブル
なぜかEVERNEWからも、同じ物が発売されている。
何としてでも使ってやる!との思いから
フレームが頑丈な所を利用して
組み立てた状態で荷室奥にいれてあります。
タイヤの出っ張りにもぴったりフィット~!
テーブル下にテントや椅子、折りたたみ自転車、隙間にシュラフ
テーブル上に着替えとかサンダルとか、海遊びグッズ。
テーブルを棚として使用したので、
アレを先に車外に出さないと、コイツが出せない
という事はなかったです。
滞在期間中、降水確率50~60%
設営、撤収時の事まで、考えての事です。
どうだっ!
無駄買いだと思ってたテーブルが
早速、役に立ったぜ!

(と自分に思い込ませるのに必死です。)

・・・・本題に戻りましょう。

九十九里に向けて出発

出発前日夜に、小雨の降る中あらかた積み込み
当日は現地到着9時目標とし、所要移動時間3時間なので午前6時に出発。
向かいました先は、”千葉県の旭市”です。
地理的には、九十九里浜の最北端で千葉県最東端の銚子市に隣接。

キャンプ場のチェックイン時間にはまだ早いのに現地到着9時としたのは、
ひとつ目的がありまして、お世話になるキャンプ場のフェイスブックに
矢指ヶ浦復興イベントで「地曳き網」が体験できる
という事を知ったからでした。
海無し県に住む私達は、なかなか体験できませんからね。


浜に着いて、子供達は参加させてもらいました。

「復興」と銘打ってあって、何だろうと思っていましたが
3.11の津波の影響で沿岸部に被害があったそうです。

地曳網でアジを十数匹頂いた後
”九十九里オートキャンプ場 太陽と海”へと向かいます。
10時半には到着しましたが。11時からなら利用していいですよ。との事で、先に買物済ませてから入場。

太陽と海のキャンプ場施設など

九十九里オートキャンプ場 太陽と海

今回利用したのは地図左下の電源サイト
トイレなど全般的に手入れは行き届いていてキレイです。

2泊しましたが、特に変な虫とかは出ませんでした。
・露天風呂500円、子供300円
洗い場が6,7箇所、
浴槽は二つで、大きめ浴槽に大人3人、小さめに大人2人が限界かな~
(混雑していない時に入った私たちは快適でした。)
・コインシャワー10分/200円
狭くなりますけど、長男と二人で入りましたが、10分も要らないですね。
もったいないから残り2分位は、
頭を拭きながら、背中にシャワー浴びてました。(笑)
各サイトの広さは70㎡くらいだそうです。(HPによる)

2家族で、2サイト借り、中央にヘキサを建てています。
一時雨が降りましたがサイトは水はけ良好でした。
・簡単な遊び場

泳いだりは出来ませんが、近場の海辺迄は、砂地の原っぱを歩いて5分未満でした。

キャンプ場敷地外の南側(浜側)パノラマ写真
キャンプ場周辺の買物は
絶対にこれが無いとダメ!って物、意外
現地で調達できます。
・キャンプ場入り口脇にセブンイレブンあります。
キャンプにはうれしい、米三合入りが置いてありました
二日目に購入しました。
・車で北東方面5分程度に地元のスーパー「ミヤスズ」 (現在はスーパーアサヒ)
ミヤスズで昼ご飯の惣菜やら、焼肉マニアには有名らしい 地元の名店「今久」のパック入味付きホルモンを購入しました。ホルモンは 確かに、うまかった。
・車で10分程度走れば、国道沿いにベイシア、イオン、カインズなどの大型スーパーなどあります。
キャンプ場情報はここまで。

設営後は海水浴だ!

設営後は、子供が楽しみにしていた海水浴へ
7月ですが曇っていて
さ、寒いです。


ドドドドド~


ざっぱーーん!
と、私は何をするでもなく、波の写真を撮って
遊んでおりました。

あっ!カニ発見
1時間位遊んだ後
おじさん寒いし、雨も降りそうだし、夜も遊ばなきゃならないので、
まだ遊び足りない子供たちを諭してキャンプ場に戻ります。
つづく。

コメント

  1. けん爺 より:

    今晩は~。
    1週間違うと寒かったんですか~。しまったなー(>_<)
    暑くてキャンプになりませんでしたネー(T^T)
    それにしても、そばに色々あって便利そうですネー。
    いすみまでは以前行きましたが、もう少し行動半径広げた方がよかったかなぁ♪
    今回も荷物満載のわりには忘れ物が・・・(^-^ゞ
    年取りたくないものです。

  2. Y&K より:

    畳まずに積載・・・斬新ですね〜!
    ありですね^_^
    やっぱり海はいいねー!
    夜の遊びも楽しみです!笑

  3. にんにん より:

    こんばんは♪
    なんと綺麗な積載なんでしょう。
    ちゃんと色々な事が考えられている荷物の載せかたですね。
    凄い!
    海水浴キャンプ、子供が楽しそう。
    海遊びで夢中になっている子供を諭してキャンプ場って。。(笑)
    遊びごたえがある波でしたね~。
    楽しそうです。

  4. じゃーん より:

    けん爺さん こんばんは
    行く前は、暑いだろうからと
    対策してましたが、拍子抜けしました。
    なんでもあって便利、
    自宅周辺よりかえって便利(笑)

  5. じゃーん より:

    yさん こんばんは
    斬新ですかね。そう言って頂けると
    レイカちゃんもよろこびます。
    夜の遊びは、飲むだけです。♪( ´θ`)ノ

  6. じゃーん より:

    にんにんさん こんばんは
    積載きれいですか?ありがとうございます。
    夏場は異常と思えるくらい
    子供の着替えで満載になっちゃうんですよね〜
    なんとかならないのかなぁ。
    諭した本当の目的は早めにビールが飲みたかっただけ
    にんにんさんはその気持ちわかります?

  7. Rukaパパ より:

    おはようございまーす♪
    地曳網いいですねー
    体験したことがないのでやってみたいです。
    いただいた魚は食べたのですか?

  8. セフォ より:

    おはようございます!
    めっちゃ綺麗な積載ですねぇ〜\(^o^)/
    見習わなければ…><
    地曳網楽しそうですね!
    海も近くて周りに色々あって超便利なキャンプ場ですね〜

  9. rapi より:

    こんにちわぁ~~。
    やべぇ。
    この積み方は中々の腕の持ち主とみたw
    こんなに綺麗にテトリスしちゃうと
    全部消滅して消えちゃうよ!?(--;
    積み込んだものが一瞬で消えるという
    テトリスならでは・・・・でゴザイマスw

  10. じゃーん より:

    Rukaパパさん こんにちは
    地曳網は子供の頃に一度やった事がありました。
    ロープを引っ張るだけなんですけどね。^^
    アジは炭火で焼いて食いました。

  11. naru1970 より:

    こんにちは(*^◯^*)
    なんでこんなにきれいに積めるのか(´・_・`)
    私には無理でしょうね〜。
    寒かったんですね。
    で、おじさんは入らなかったと( ;´Д`)
    地引網は楽しそうですね。
    やってみたいな

  12. じゃーん より:

    セフォさん こんばんは
    積載は家での収納で、苦労してるからですかね~
    この辺りは適度に遊べる所もあって
    良いと思いました。ぜんぜん混まないし

  13. じゃーん より:

    rapiちゃん こんばんは
    総アイテム数は増えているはずなのに
    家での収納では、隙間ができて来ました。
    揃えすぎて本当に消えたか?

  14. じゃーん より:

    なるちゃん こんばんは
    寒かったおじさんは、
    腰より上まで海水に浸かる勇気が出ませんでした^^
    地曳網は、はとバスツアーとかでありそうな感じですね~
    無料で楽しめたので良かったです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました